ホーム
経営者のみなさまへ
調達・購買のみなさまへ
受注関係のみなさまへ
物流関係のみなさまへ
お問合せ
サイトマップ

カテゴリーメニュー

   
経営革新
調達改善
WebEDI
ASP
文書管理
債権債務管理
与信管理
企業間取引
受注改善
販売管理
SCM
トライアル
品質管理
物流改善

Pick UP 事例のご紹介

   
導入効果金額の算出例
単価未決定品・下請法対応
納期確認の活用事例
取引先のEDI協力促進策
取引先もWebEDI自動連携
請求書の差異を迅速確認
取引先企業業態調査活用
得意先も発行文書事前承認
合見積の常態化を実現
所要計画を緊密にシェア
大量受注を自動化
支給品供給納期を支給先へ迅速に回答する

ASP価格情報

   
WebEDIサービス概要
WebEDI ASPサービス価格
購買システム概要
購買WAO!ASPサービス価格
webアプリ操作自動化無料ツールのご紹介ページへ移動します。
よくあるご質問はこちら
製品サービスの資料ダウンロード、または郵送のお申し込みはこちらから
リンク先情報はこちら
無料トライアルはこちらからお申し込みできます。
  HOME>>受注関係のみなさま
 
 

環境の変化やIT活用に適応し、顧客との情報連携・柔軟対応で激動の時代を勝ち残る(販売管理 企業間取引)

 
 

インターネットは企業間取引のライフライン的な環境へと変貌しつつあります。受注というプロセスにおきましても、
電話
FAXと同じようにあたりまえにインターネットが使われる時代が到来しつつあります。

この革命的な変化に適応して、顧客企業と密接な情報と業務の連携を構築することは、経営にとって極めて重要な課題と言えます。

エフピ工業営業本部長・佐藤営次氏は同期入社の調達本部長・伊藤購入氏より調達部がWebEDIの導入を検討していると聞き、営業部で得意先から受注しているWebEDIの対応について改善を考えていました..

 
 
   
 

大手企業と定常的に大量の受注を取引されている会社の経営者のみなさまはこちらへ

大手企業と定常的に大量の受注 インターネットWebEDIでの取引を顧客から言われる前は、VANなどの専用通信回線でEDIを行っていた企業様も多い...人が操作しなければならないWebEDIは費用がかからない反面...
   
顧客からの受注を取り纏め該当メーカへ再発注する業務を担当する部門責任者のみなさまはこちらへ
顧客からの受注 N社は原材料を専門に取り扱う商社です。得意先からは短納期の注文が多数入って...特に注文量の多いR社からは梱包材を生産するのに必要な材料の手配要請が緊急に近い納期で絶え間なく...動画1分36秒
 
WebEDIの帳票発行・データダウンロードの手動操作を自動化する無料ツールはこちらへ
WebEDIの帳票発行 インターネットWebEDIIは費用がかからない反面、ブラウザを手で操作しなければなりませんので、毎日または週に何回も受注していると、同じ操作を繰り返さなければならないことが...
 
  その他の事例はこちらへ  
 
 
 
  このページにはストリームコンテンツがあります。Internet ExplorerとWindows Media Player9以上でご覧ください。 閲覧環境について  
 
 
 
  エフピ工業営業本部長・佐藤営次氏は同期入社の調達本部長・伊藤購入氏より調達部がWebEDIの導入を検討していると聞き、営業部で得意先から受注しているWebEDIの対応について改善を考えていました...
動画0分49秒
 
 
 
 
 

見積照会時または照会前段階の図面・仕様書情報を取引先と共有する事例はこちらへ

見積照会時または照会前段階の図面・仕様書情報 注文のみならず見積照会としての条件が定まる前に、図面や仕様書のドラフトなどを提示して、取引先や得意先に対応可能性などを検討してもらうような場合があります。...  
 
得意先・取引先と承認フローを連携して交付文書の確認をスピードアップする事例はこちらへ
得意先・取引先と承認フローを連携 得意先から生産委託されているアッセンブリや部品などの生産におきまして、その部品構成を、環境負荷物質の規制の関係やその他の事由により変更を余儀なくされる...  
お得意先から「インターネットで受注してくれない?」と言われたらどうしますか?
「インターネットで受注してくれない?」と言われたら 総務省のインターネットの調査資料を見ますと、1997年当時の利用者数は1,155万人ですが、2000年には約4倍の4,708万人、昨年には8,754万人と約8倍にまで...  
WebEDI利用中と初めてのお取引先とでASPトライアルを完了した事例はこちらへ
WebEDI利用中と初めてのお取引先 別の得意先と既にWebEDIを行っているお取引先には、他のWebEDIとも比較してもらった結果から意見を出してもらい、WebEDIは全く行っていないお取引先では、ご担当者の対応力を確認し考えられる問題点..  
WebEDIデータの項目仕様を自社仕様に変換する無料ツールはこちらへ
WebEDIデータの項目仕様 インターネットWebEDIIは費用がかからない反面、データフォーマットが発注企業の仕様なので、自社システムの受注データの項目仕様にはそのままでは合致しません。...
 
 
 
  成功事例集の紹介ページへ移動します。 無料ツールの紹介ページへ移動します。
     
Google


WWW
AdvancedOrder.com AdvancedOrder.comブログ

  ページトップへ  
 

ユビキタス情報社会の到来は経営を取り巻く環境を劇的に変化させる―この変化に適応するには

  いつでもどこでもネットワークにアクセスできることからさまざまなサービスの恩恵をいつでもどこでも受けられるとするユビキタス情報社会の到来により、経営を取り巻く環境も劇的に変貌しようとしています。  
 
 
ユビキタス・モバイル社会
     

紙の上に記載されていた文字・画像などの情報は完全に電子化され、紙媒体の運用度が逓減していき、従来は紙が使われていたマネーなども電子化が進んでいます。

画像や音声、動画が容易に電子化されたことにより、音声電話のみならずテレビ電話もいつでもどこでも無料で使える環境が近づいています。

文字・画像・音声・動画の高精細・高品質な電子化により、人が実店舗で商品を手にとって確かめていたようなことが、ネットワークサービス上でもできるようになってきています。

これにより、実店舗と同じような店舗をネットワーク上にオープンして、地理的制約の無い商圏を簡単につくることができるようになってきました。

資本力のある企業しかできなかったような商圏のグローバル化ということが、巨額の資金なくしてでもできるようになりつつあります。

マーケティングにおいても、詳細な個人の傾向を対話的に捕捉していくことが容易になり、パーソナリティを尊重した製品サービス企画の立案も低コストで対応できるようになりました。

就業形態も変化し、事務所に必ず集まって一定時間の間作業をそこで行うということをしなくてもよくなってきています。

このようないつでもどこでもネットワークにアクセスできる環境で、サービスへの真性なアクセス履歴を担保するために、指紋や静脈その他の生体特徴によるバイオメトリクス生体認証がますます重要となっていきます。

このような変化していく社会では、情報サービスの利用が企業活動のベースラインになっていき、電話FAXを利用しない企業が今日存在しないように、ユビキタスネットワークサービスの利用は極普通の水準になっていくと思われます。

しかし、そこにいたる少し手前の段階で一歩も二歩も他者より先んじたものにはより大きなビジネスチャンスが拓けていると言えます。


サプライヤー・セルラー・メーカー・物流事業者間での機密なコラボレーションが付加価値を最大化

ブロードバンド定額回線によるインターネット接続の普及に伴い、中堅中小企業においてもインターネットへの常時接続が低額の維持費で利用可能となってきたため、インターネットWebEDIによる受発注のネットワークに大企業のみならず中堅中小企業も積極的に参加するような状況が生まれました。

注文や契約に必要なテキスト情報を紙に記述して物品と同じような輸送手段で相手に到達させる方法は、旧態の非効率なプロセスとして、新しい電子的な伝送方法にとって変わられる趨勢にあると言えます。

一方、サプライヤーやセルラー、メーカーの間で物品を輸送したり、顧客へ最終的に商品を配送する上で、物流事業の介在は不可欠です。

サプライヤーとメーカー・セルラーと物流事業者のビジネスパートナーシップにおいて、ブロードバンドネットワークを最大限活用していくことは急務です。サプライヤー・セルラー・メーカーにとっても物流事業者との機密な情報連携が顧客・市場へ最大の付加価値を提供していく上で不可欠となっています。

サプライヤー・セルラー・メーカー・物流事業者間での機密な情報連携と企業間コラボレーションが顧客・市場へ提供する付加価値を最大化していきます。

このような中では、ブロードバンドネットワークをインフラとしながら、企業間コラボレーションサービスを自社で構築する戦略をとる場合もあれば、アプリケーションサービスプロバイダ・ASPSaaS事業者の提供するネットワークサービスを活用していくという戦略も現実的な選択肢のひとつと言えます。

アドバンストオーダードットコムもそのようなアプリケーションサービスプロバイダ・ASP・SaaS事業者が運営する商用サイトのひとつです。このサイトでは成功事例などの情報をたくさんご用意しましたので、事例を活用されてぜひ、みなさまの経営改善にお役立てください。

 
「社長!お得意先がインターネットで受注してくれと言ってます!」そのときあなたの会社はどうしますか? WebEDI ASP受注者向けご案内ページへ移動します。
お得意先といつも取り交わしている部品仕様書などの文書の改定承認 いつもどうしていますか?WebEDI ASP文書承認事例ページへ移動します。
受注関係のPickUP事例
得意先と定常的に大量の受注を取引している場合のWebEDIを改善した事例
取引先からの受注を取り纏め該当メーカへ再発注する業務を改善した事例
得意先・取引先と承認フローを連携して交付文書の確認をスピードアップした事例
お得意先のWebEDI 自社システムと自動連携しVANみたいにするには?お取引先側WebEDI自動化改善事例ページへ移動します。
WebEDI ASP インターネット購買システムWAO!概要ページへ移動します。
EXCEL作成P/Oの海外FAXをWebEDIで自動化するには?WebEDI ASP海外調達事例ページへ移動します。
所要計画・フォーキャストを取引先と迅速に共有し需要連動生産をサポートするには?WebEDI ASP所要計画・フォーキャスト事例ページへ移動します。
図面・仕様書などを取引先と迅速に共有して手配作業を効率化するには?WebEDI ASP図面・仕様書事例ページへ移動します。
図面・仕様書などの電子ファイルを注文・見積と同時に自動配信するには?WebEDI ASP図面・仕様書自動配信事例ページへ移動します。
Webシステムによる業務改善成功事例集無料ダウンロード内容サンプルはこちらへ。WebEDI 成功事例ダウンロードページへ移動します。
 
  ページトップへ  
 
  豊富な事例掲載・WebEDI成功事例集やアドバンストオーダードットコム通信を無料ダウンロード・このイメージをクリックするとWebEDI成功事例集の紹介ページへ移動します。
 
  リンク 運営会社 サイトポリシー 個人情報保護ポリシー
Copyright(C)1999-2012 Fuji Future Planning Co,Ltd. All Rights Reserved.